子供には醍醐味をやらせてあげたいし、話を本当に聞いてあげたい

私には2人の息子がある。子供には醍醐味をやらせてあげたいとしてある。
私は7人兄弟の長女で、色々なことを我慢してきました。やりたいことがあってもお金のことが気になってしまって親に言うことはできませんでした。反対に必ずやらされていた習い事を辞めたいということもできずにいました。通信教育もしていたのですが私のしたいものではなく親が勝手に決めたものだったので、やることはありませんでした。私が子供のころは習い事も何でも親に決められていました。親も子供が多くて大変だったのか、長女です私の意見を聞いてくれることはありませんでした。
この経験から、自分が親として子供の意見を思い切り聞いてやりたいものをやらせてあげようと思いました。たまたま、我が家の息子たちは自分の意見を敢然と言ってくれるのでやりたいことをやらせてあげることができているし、やりたくない習い事は辞めたいと言ってくれたので無駄な月謝を払うことなく辞めることができました。
いかに忙しくなっても子供の話は思う存分聞いてあげたいです。私は子供のころに話を聞いてもらえなかったので思っていることを言えない性格になってしまいました。息子たちにはそんなふうにはなってほしくありません。デオプラスラボで体臭をシャットアウト